新型コロナウィルス感染症の影響により営業時間に変更がある施設があります。お出かけ前に各施設の公式ホームページをご確認ください。

愛宕神社

top西区舘山寺エリア神社・大社・神宮|現在のページ

愛宕神社

浜松市には西区坪井町にも「愛宕神社」がありますので、間違えないよう注意してください。

愛宕神社 鳥居

愛宕神社は、浜名湖畔、舘山寺温「泉門前通り」の一番奥の小高い山(舘山)に鎮座しています。鳥居の前で衣服を整え、鳥居をくぐる時には、道の中央を避けた場所でお辞儀をします。これは鳥居が清浄な空間への門に当たるためと言われています。

愛宕神社 参道

鳥居を潜り石段を登っていくと、参道の両側には舘山寺温泉観月と俳句の会の句碑、「居待月まだ灯の入らぬ屋形船」、「月恋ひの夫婦句碑たつ舘山寺」などが並んできます。

愛宕神社 手水舎

愛宕神社の手水社は非常に珍しい円形です。円形は、「円満」「丸く収まる」を連想させることから、縁起が良いとされています。

愛宕神社 社殿

奈良時代の神亀4年(727年)、鎮座したと伝わる愛宕神社は、隣りにある舘山寺と同様に、火防の神様を祀って有ります。

愛宕神社 お堂

「拝殿」「本殿」の他に、小さなお堂がありますが、なにも案内がなにもないため、詳細は不明です。

愛宕神社 観音像

鏡内には、観音像があります。観音様は秋葉寺の本尊なので、同敷地内の舘山寺となにか関係があるのか詳細は不明です。

愛宕神社 要綱

奈良時代の神亀4年(727年)鎮座したと伝わる愛宕神社は、浜名湖畔、舘山寺温「泉門前通り」の一番奥の小高い山(舘山)に鎮座しています。

愛宕神社と舘山寺は、隣り合い敷地の境界線も明確ではないため、同じだと思っている人がいますが、神社は神道、お寺は仏教であり、異なる宗教の施設です。

しかし、「愛宕神社」「舘山寺」共に火防の神様を祀っているため、なにかしらの関係があるかもしれません。神仏分離、神仏判然令、廃仏毀釈などが関係していると予想できますが、愛宕神社には社務所などがないので詳細は不明です。愛宕神社と舘山寺の関係を詳しく知りたい方はお隣の舘山寺で話を聞いてみてください。

また、社務所、授与所がないことから御朱印をいただけるかも不明です。

住所・所在地

〒431-1209
静岡県浜松市西区舘山寺町2234

電話番号・FAX番号

電話番号不明

営業時間・開館時間

24時間入場・参拝可能

定休日・休館日

通年参拝可能(年中無休)

施設利用料金

入場・参拝は無料

【料金に関する補足】

  • 祈祷・御朱印・お守り等は別料金です
  • 参拝の際は任意ですが、お賽銭をお願いします

駐車場

  • 愛宕神社専用駐車場なし
  • 門前通り公共駐車場を無料で利用できます

【駐車場に関する補足】
愛宕神社隣りの舘山寺には30分無料の提携駐車場があります。愛宕神社参拝者は舘山寺にも参拝すると思いますので、舘山寺提携駐車場に停めても大目に見てくれると思います

Webサイト・ブログ(SNS)

交通アクセス

【自家用車(My car)】

  • 東名浜松西ICより約25分
  • 東名舘山寺スマートICより約15分

【タクシー(Taxi)】

  • JR「浜松駅」南口・北口タクシー乗り場乗車 約40分
  • JR「舞阪駅」タクシー乗り場乗車 約25分

【電車(Train)】

  • 最寄駅から徒歩圏外(1時間以上)

【バス(Bus)】

  • 遠鉄バス「銀行前」下車 徒歩約10分
  • 遠鉄バス「舘山寺温泉」下車 徒歩約10分

地図(Googleマップ)