浜松市の行政区は令和6年1月1日に7区から3区に再編され天竜区以外は区名も変わりました。

凧場公園(遠州灘海浜公園)

top南区遠州灘・中田島エリア公園・自然

遠州灘海浜公園(白羽地区・凧場公園)浜松まつり

遠州灘海浜公園は非常に広域に及ぶため、3エリアに分かれ、それぞれに愛称が付けられています。白羽地区は浜松まつりの凧あげ合戦会場ということで「凧場公園」に決定致しました。

凧揚げ合戦の会場は、多目的に使用できる自由広場です。主に球戯場(サッカー場)として使用されています。

白羽保全林は、森林の機能を確保するため、立木の伐採や土地の形質の変更等が規制されます。

遠州灘海浜公園の白羽地区は中田島砂丘に隣接していて浜松まつりの凧あげ合戦会場ということで愛称が「凧場公園」と呼ばれていますが、普段はこれといって特徴のない広場です。多目的広場は球技場(サッカー場)として借りることができるが、明確な目的なしに行って楽しい場所ではない。無料の駐車場があり、海岸沿いで防潮堤を越えて海に出られるため、サーフィンを楽しむには便利です。

【凧場公園 基本情報】

名称 凧場公園(遠州灘海浜公園)
住所 〒430-0846 静岡県浜松市南区白羽町2834-1(遠州灘海浜公園は3エリアに分かれ、それぞれ住所が異なる)
電話番号 053-441-6889
営業時間 24時間入場・利用可能(夜間の照明設備なし)
【球技場・グランド】9:00~17:00(5月1日~8月31日の期間のみ19:00)
定休日 年末年始・球技場は4月中旬から7月中旬まで、芝生養生の為利用不可
駐車場 専用駐車場あり
料金 入場・利用無料
【球技場・グランド】一般:1,740円/2時間・中学生以下:870円/2時間
アクセス 【車・タクシー】東名浜松ICより約25分|JR浜松駅より約10分【電車】JR浜松駅より約5.4km【バス】遠鉄バス「中田島住宅」下車
Web 浜松公園緑地協会 公式ホームページ(遠州灘海浜公園白羽地区・凧場公園ページ)

【地図(Googleマップ)】