新型コロナウィルス感染症の影響により営業時間に変更がある施設があります。お出かけ前に各施設の公式ホームページをご確認ください。

不動寺(瀑布山不動寺)

top浜北区浜北・三方原エリアお寺・寺院・観音

不動寺 本堂

瀑布山不動寺は平口(ひらくち)のお不動さんとして古くから親しまれている遠州の名刹です。起源は奈良時代、行基菩薩がこの地を行脚した際、不動明王を彫って疫病を沈めたことに発します。

不動寺の本堂は、明治19年(1886年)に再建されました。正面に豪華な破風、向拝の軒下に龍の彫り物。堂内の格天井の花鳥の絵画や大小様々な絵馬や参拝者の写真も奉納されています。

本尊の不動明王は家内安全、無病息災、開運厄除けなど様々なご利益があるとされています。

正直コメント

お寺の山門は仁王門などが一般的ですが、不動寺の山門は一風変わった唐風の竜宮造りに似せた様式の山門で「竜宮門」(平成17年12月建立)です。

本堂へと続く石段の脇には松島十湖などの句碑35基が立ち並び、春は季節の花々が咲き誇るが、かなりの急な階段を上るため、高齢者には大変かもしれません。

不動寺境内には、たくさんのミツバツツジが自制していて、淡紫色の花がとてもキレイです。「ミヤマツツジ」とも呼ばれる不動時のミツバツツジは、静岡県の花の名所180選にも選ばれており、毎年4月第1日曜日に開催する「花まつり大祭」は、大般若転続護摩祈祷やお釈迦様の誕生会が行われ、甘茶を飲んで祝います。

万葉の森公園と隣接しているので、一緒に散策するのがいいでしょう。

住所・所在地

〒434-0041
静岡県浜松市浜北区平口5052

【住所に関する補足】
「瀑布山不動寺」は「万葉の森公園」に隣接しています

電話番号・FAX番号

  • TEL:053-586-3205

【電話番号に関する補足】
電話受付時間は9:00~17:00

営業時間・開館時間

一部、24時間入場・参拝可能

定休日・休館日

通年参拝可能(年中無休)

施設利用料金

入場・参拝は無料

【料金に関する補足】

  • 祈祷・御朱印・お守り等は別料金です
  • 参拝の際は任意ですが、お賽銭をお願いします

駐車場

瀑布山不動寺専用駐車場(無料)あり

Webサイト・ブログ(SNS)

交通アクセス

【自家用車(My car)】

  • 東名浜松ICより約25分
  • 東名三方原スマートICより約20分
  • 東名浜松西ICより約30分
  • 新東名浜松浜北ICより約15分
  • 新東名浜松スマートICより約15分

【タクシー(Taxi)】

  • JR「浜松駅」南口・北口タクシー乗り場乗車 約35分
  • 遠州鉄道「浜北駅」タクシー乗り場乗車 約15分

【電車(Train)】

  • 遠州鉄道「浜北駅」下車 徒歩約60分

【バス(Bus)】

  • 遠鉄バス「サンストリート浜北」下車 徒歩約10分
  • 浜松バス「万葉の森公園入口」下車すぐ

地図(Googleマップ)