浜松市の行政区は令和6年1月1日に7区から3区に再編され天竜区以外は区名も変わりました。

虚空蔵寺(蔵興寺)ダルマ

top南区遠州灘・中田島エリアお寺・寺院・観音

虚空蔵寺(蔵興寺)本殿

智慧と福徳の仏様、虚空蔵菩薩を祀る蔵興寺は、地元では親しみを込め「虚空蔵寺」と呼ばれています。

合格祈願や学業成就で有名なお寺で、浜松市のみならず、県西部・愛知県東部からも多くの受験生や参拝者が訪れます。

虚空蔵寺でひときわ目を引くのが本殿の屋根の両翼に安置された全長6メートルの「阿吽のダルマ」です。お寺のシンボルとして1991年(平成3年)12月に建立、2019年(令和元年)12月に修復されました。

毎年2月の土・日に虚空蔵尊大祭が開かれます。浜松市内だけでなく、愛知県などからも心願成就を祈る参拝者が訪れて賑わいを見せます。

ダルマ寺としても知られ、お気に入りのダルマを選んで購入して祈祷をしてもらいことができます。本物のダルマはちょっと…。という人にはダルマが描かれたお守り・絵馬もあります。境内はいたって簡素な作りですが、なんといっても屋根の上の二体の大ダルマが印象的で、このダルマが可愛らしい感じではなく、リアルで正直怖いです。御朱印は調べた限り、書置きが多いようである。お堂の中では、なんと「ペッパー君」がお出迎えしてくれます。ちょっとビックリ。虚空蔵尊天大祭の日は、境内に露店がずらりと並び、願い事を託そうと、ダルマを買い求める人たちで終日にぎわう。数万人が参拝に訪れるほど有名で、地元住人に限らず2月という季節がら受験を控えた受験生も多い。

【虚空蔵寺 基本情報】

名称虚空蔵寺(蔵興寺)ダルマ
住所〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町1325-1
電話番号053-441-5927
営業時間9:00~16:00(祈祷受付時間:10時~15時)
定休日通年参拝可能(年中無休)
駐車場専用駐車場あり
料金入場・参拝・拝観は無料
アクセス【車・タクシー】東名浜松ICより約30分|東名浜松西ICより約35分|JR浜松駅より約10分【電車】JR浜松駅より約3.8km|JR高塚駅より約4.1km【バス】遠鉄バス「虚空蔵寺」下車
Web虚空蔵寺(蔵興寺)公式ホームページ

【地図(Googleマップ)】