新型コロナウィルス以降、営業時間に変更がある施設があります。事前にご確認の上お出かけください。

2023年3月 天王宮大歳神社「みやの杜横丁」オープン 甘味処・雑貨

延喜式 天王宮 大歳神社 拝殿

2023年3月31日(金曜)東区天王町の「天王宮大歳神社」に、『みやの杜横丁』がオープンした。

大歳神社の歴史は、平安時代から時を繋いでいる神社で、遠州一円の天王社の総社。伊勢神宮と直結している歴史ある神社である。近年では、バイク・オートバイ神社として知られるようになり、週末になれば全国から多くのライダーが訪れる。

今回オープンした「みやの杜横丁」は、お団子、五平餅、おはぎ、飲み物各種を提供する甘味処や、浜松名物の餃子、お弁当などを提供するお店の他、4月以降もスイーツ、雑貨などのお店もオープンを予定している。

大歳神社 バイク神社

話を戻すが、大歳神社がバイク・オートバイ神社として知られるようになったのは、権禰宜(ごんねぎ)である石津さんは、自らもハンドルを握るライダーで、浜松市は「スズキ」「ホンダ」「YAMAHA」創業の地として知られているが、「浜松市はライダーの受け入れ先が少ない」という言葉を聞いたことから、二輪用の駐車場を整備して、二輪車用のお守りを販売、ライダーに無料のコーヒーの提供を始めたおもてなしの心がきっかけで、長距離バイクに乗って訪れるライダーにとって境内で一息つける甘味処や、軽食がとれるのは嬉しいかぎりだ。

バイクに乗っている方も、そうでない方も歴史ある神社「天王宮大歳神社」に是非、お参りください。

【天王宮大歳神社】
https://www.ootoshi-jinja.or.jp/