新型コロナウィルス感染症の影響により営業時間に変更がある施設があります。お出かけ前に各施設の公式ホームページをご確認ください。

浜松魅力発信館 ザ・ゲート 浜松 3月末で閉館 観光情報の発信機能は残す方向

浜松魅力発信館 ザ・ゲート ハママツ

浜松市は3月2日、中区旭町(遠州鉄道新浜松駅北側高架下)に開設するしている、浜松の魅力を幅広く発信する「浜松魅力発信館 ザ・ゲート」(The GATE HAMAMATSU)の営業を今月の31日で終了、施設の閉館を発表した。

同館は、19年1月NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地である浜松の観光をPRする施設として開設された。

直虎特需が一段落下した現在、浜松市は「ビーチ・マリンスポーツ」を新たな観光の目玉として観光振興を目指しており、「ザ・ゲート」では、ビーチ・マリンスポーツを軸にした観光情報や体験メニューを提供している。

他に、館内には「土産処」があり、浜松のご当地グルメである浜松餃子などの軽食を楽しめるギョーザカフェも併設されている。

また、レンタサイクルの「はままつペダル」も同館内に移転し、プロ仕様の本格的なロードバイクから、街乗り用のシティバイク、ママチャリなど、用途に合わせた自転車をレンタルすることができる。

本来は2020年10月末での閉館を予定していたが、2020年は天下統一を成し遂げた徳川家康の居城として知られる「浜松城」が、築城450年の節目となり、450年事業の一環として天守閣内部の展示物などの大幅なリニューアルが行われたこともあり、「ザ・ゲート」も展示物を浜松城と徳川家康中心に模様替えして、今年3月末まで営業を延長していた。

今後は浜松市の外郭団体などが事務所として使用するとしているが、観光情報の発信拠点としての機能を残すことを検討している。

【ザ・ゲート 浜松】
https://www.hamamatsu-daisuki.net/gate/