浜松市の行政区は令和6年1月1日に7区から3区に再編され天竜区以外は区名も変わりました。

ダイダラボッチの足湯

top西区舘山寺エリア温泉・旅館

ダイダラボッチの足湯

ダイダラボッチの足湯は、舘山寺温泉にある無料で利用できる足湯です。琵琶湖を掘った土を運んで富士山を造ったという伝説の巨人ダイダラボッチの足跡と伝えられる池が奥浜名湖引佐にあり、その伝説をモチーフに作られた足湯なので浴場が巨大な足の形をしています。

温泉は薄い茶褐色系のナトリウム・カルシウム・塩化物温泉で、神経痛、筋肉痛、関節のこわばり、などに効能があり「環境庁鉱泉分折指針」による厳しい基準に適応しており、治療の目的に供しうるものとして認定された「治療泉」です。

誰でも自由に利用することができる無料の足湯だが、清掃が行き届いていて清潔感がある。足湯(浴場)は、10人ほどが腰かけて利用できるような広さで、脇に、手桶が備え付けられているため、それで足を洗ってから利用してください。更衣室やタオルの用意はないため、利用する場合はタオルを持参してください。人通りが多い場所にあるが、この道を通る人は予め目的の場所が決まっている人が多いと思うので、人通りの割に利用者は少ない印象です。

【ダイダラボッチの足湯 基本情報】

名称ダイダラボッチの足湯
住所〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町(ダイダラボッチの足湯に番地はありません。「ウェルシーズン浜名湖」東側、「華咲の湯」南側にあります)
電話番号053-487-0152(浜名湖かんざんじ温泉観光協会)
営業時間6:00~19:00
定休日年末年始
駐車場「華咲の湯」駐車場を利用可(フロントで無料処理が必要)、舘山寺観光協会駐車場を利用可、門前通り公共駐車場を利用可
料金無料
アクセス【車・タクシー】東名浜松西ICより約25分|東名舘山寺スマートICより約15分|JR浜松駅より約40分【電車】JR浜松駅より約15.7km|JR舞阪駅より約14.2km【バス】遠鉄バス「浜名湖パルパル」下車
Web浜名湖かんざんじ温泉観光協会 公式ホームページ
浜名湖かんざんじ温泉観光協会 公式FaceBook
浜名湖かんざんじ温泉観光協会 公式Twitter

【地図(Googleマップ)】