新型コロナウィルス感染拡大により営業時間に変更がある施設があります。事前にご確認の上お出かけください。

春華堂 浜北ニコエ 第3回「nicoe やきいもフェス」開催

春華堂 浜北 ニコエ(nicoe)

新感覚の焼きいも&焼きいもスイーツを堪能

浜松の銘菓「うなぎパイ」で知られる春華堂のフラグシップ店に位置する浜北区の「nicoe(ニコエ)」で、2021年12月4日(土曜)~2022年2月6日(日曜)までの期間、今回で3回目となる「nicoe やきいもフェス」が開催されている。

焼き芋に特化したイベントとして始まった同イベントだが、3回目となる今回は、焼きいもやサツマイモ使った料理や新作スイーツなどを約15種類が揃う。

今回「nicoe やきいもフェス」で味わえるさつまいもは、浜松市・遠州浜地域で生産されている、うなぎの栄養でおどろきの甘さの『うなぎいも』、東京都品川区の専門店「pukupuku(ぷくぷく)」が手掛ける究極のトロトロ系『超蜜やきいも』、300年以上の歴史を持つ埼玉県入間郡三芳町の老舗さつまいも農家「むさし野自然農場」が作る、こだわりの品種『むさしこがね』の3品種。

いずれも、やきいものプロたちが国内から選びぬいたもので、それぞれの製法も、特徴も全く異なります。ぜひ食べ比べて、その違いを感じもらいたい。

毎週、土日祝は、黄金の蜜が溢れ出す「超蜜やきいも」の焼き立てを販売、(数量限定)また、1月29日から4日間限定で、埼玉県入間郡のサツマイモ農場が運営する「OIMOcafe(オイモカフェ)」が出店。ホクホクの食感が特徴のサツマイモ品種「むさしこがね」の焼きたてを販売する。

第二回開催時には寒い中でも行列が出来るほど好評だった身も心もあたたまる人気のイベントです。

【ニコエ やきいもフェス】
https://www.nicoe.jp/yakiimo/