新型コロナウィルス感染症の影響により営業時間に変更がある施設があります。お出かけ前に各施設の公式ホームページをご確認ください。

浜松市の飲食店支援策 前払いで25%上乗せ「さきめしはままつ」スタート

さきめしはままつ

新型コロナウィルスの感染拡大が続く中、厳しい状況が続く飲食店を支援しようと浜松市の新たなキャンペーン「さきめしはままつ」が3月26日にスタートした。

今回の支援策は、飲食店に一律でお金を配るといったものではなく、利用者にとっても魅力的で大きなメリットがある内容となっている。

内容としては「料金の前払い」となっている。専用サイトで事前に利用したい飲食店を選択して、チケットを購入すると、購入額の25%分の金額が上乗せされる仕組みだ。

例えば、前払いで5000円分のチケットを購入すると、6250円分の飲食ができるということになる。おつりは出ないので額面以上の飲食の際に使用するのが推奨される。

対象となる店舗は「はままつ安全・安心な飲食店認証制度」の認証を取得している飲食店を対象に26日のスタート時点で243店舗、チケットは浜松市在住者以外でも購入することができる。

浜松市はキャンペーンに1億円の予算を用意していてチケットが全て完売すれば総額5億円の発行となる。キャンペーンは単なる飲食店支援が目的ではなく、飲食店の利用を促し景気を刺激して波及効果で経済を回すことが目的だ。

だだし、本キャンペーンは先払いで飲食店を支援する仕組みであるため、応援しようとチケットを購入したが、飲食店が閉店してしまった場合はチケットの払い戻しはされないので注意が必要だ。

【さきめしはままつ】
https://hamamatsu.sakimeshi.com/