浜松市の行政区は令和6年1月1日に7区から3区に再編され天竜区以外は区名も変わりました。

アクトシティー浜松(タワー・プラザ・ホール)

top中区中心市街地文化・芸術商業施設ホール・劇場

アクトシティー浜松

アクトシティ浜松(アクトタワー)は、1994年完成のJR浜松駅北東(中区板屋町・中央三丁目)に位置する市有施設と民有施設によって構成される複合施設群です。

4つのゾーンで構成され、地上45階、最高部(塔屋上ヘリポート)の高さが212.77mある、2020年時点で静岡県内で最も高い高層ビルとなるアクトタワーを擁しており、特徴的な外観は、音楽の町である浜松を意識して、ハーモニカがモチーフになっています。

ゆるやかなスロープと階段で構成される、光あふれる公園「ショパンの丘」には、モニュメント、彫刻、立体造形などの様々なアート作品が無造作に展示されています。

構想がバブル真っ只中であったため、作りが豪華すぎる施設で、当初は大きな経済効果を見込んでいたが、完成した頃は既にバブルが終わっており、皮肉を込めて「バブルの塔」と呼ばれていた頃もあった。好立地にありながら来場者は少ないというより、オフィス・ホテル・ホールが主な施設のため、特に目的もなくフラりと立ち寄って楽しめるような施設ではない。商業エリア(アクトプラザ)も、美容・医療・スクールなどの専門的なお店が多い印象で、ファッション・グルメといった気軽に立ち寄れる感じのお店が少なく盛り上がりに欠ける印象。アクトタワー45階にある展望回廊からは浜松市が一望できます。しかし、残念ながら営業時間が18時までのため、夜景が見られるのは冬のわずかな時間しかありません。

【アクトシティー浜松 基本情報】

名称 アクトシティー浜松・アクトタワー・アクトプラザ
住所 〒430-7790 静岡県浜松市中区、続きは以下の通り。
【Aゾーン】板屋町111-1(大ホール・中ホール)
【Bゾーン】板屋町111-2(アクトタワー・複合商業ビル)
【Cゾーン】中央3-12-1(展示イベントホール)
【Dゾーン】中央3-9-1(楽器博物館・研修交流センター)
電話番号 施設により異なる
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
駐車場 アクトシティ浜松地下駐車場(有料)あり、営業時間:6:00~24:00(営業時間外は出庫不可)
料金 施設により異なる
アクセス 【車・タクシー】東名浜松ICより約20分|JR浜松駅・遠州鉄道新浜松駅からの場合、車・タクシー不要【電車】JR浜松駅より約0.1km|遠州鉄道 新浜松駅より約0.3km【バス】遠鉄バス「浜松」下車
Web アクトシティー浜松 公式ホームページ
浜松市文化振興財団 公式ホームページ

【地図(Googleマップ)】